リノベーションした賃貸って最高

 私は4月から、大規模にリノベーションした住まいに住んでいます。

 賃貸物件で大規模にリノベーションしている物件って、築年数が古いというのがお決まりですが、そんな古臭さを全く感じさせないぐらい内装はおしゃれできれいです。

 元々和室が3つの3DKの間取りを8畳の和室×6畳の洋室×14.5畳のリビングといった風にリノベーションしていて、リビングの床がなんと白いクッションタイルなので、外国風のテイストたっぷりのおしゃれな空間なのです。

 このビルのオーナーさんはたくさん物件を持っている方で、リフォームや電気工事、水道工事の専属の業者さんもたくさん抱えているので、安くていいリフォームができるみたいで、カーテンレールや柱、ドアといった細かい部分まで新築の戸建に使うのと同じような材料を使っているので、隅々チェックを入れながら眺めていると、見れば見るほどすばらしいのです。

 賃貸のお薦め物件って、大体オーナーさんがたくさん物件を持っている方の方がしっかりリフォームしていたり、家賃や駐車場代も下げれたり、管理がしっかりしていたりといったいい条件が揃うので、できれば個人でなくたくさん物件を持っているオーナーさんの物件のシリーズに住まう方がお徳みたいです。

 インテリア好きの私としては、こんなに素敵にリフォームしてもらえてラッキーなのでした。インテリア購入はこちら